秘訣 キースのネット事情

検証目的

2009.11.27
マビしてて、よくタラが重いっていう話を聞くし、俺も重かったりするから
一体何が問題なのか、今回CPUを更新したので、検証してみた。
今後、PCをいじりたいとか買い替えしたいとか、回線に問題が?と迷ってる人は
参考になるかも!?
問題とする3点は、PCと、マビノギサーバー(マビ鯖)と、その間の通信回線(プロバイダ)。
 [キースのPC]==ADSL回線==[プロバイダ]==インターネット回線==[ネクソンのマビ鯖]

キースのPCパーツ変更

 [キースのPC]==ADSL回線==[プロバイダ]==インターネット回線==[ネクソンのマビ鯖]
 交換した順番はメモリ→グラボ→CPU。

キースのPCスペック

  PCパーツ 主要能力 メーカー 型番
1年以上昔 CPU 3.0GHz×1 インテル Pentium 4
  グラフィックボード 550MHz NVIDIA 7300GS
  メモリ 512MB    
         
11/24現在 CPU 2.8GHz×4 インテル Core 2 Quad Q9400
  グラフィックボード 600MHz NVIDIA 9600GT
  メモリ 2GB    

メモリ増設

 512MBから2GBに増やしたけど、まーったく体感変化はなかった><;
 しかもデュアルチャンネルでアクセスできるように1G×2枚で差したのに…。
 でも最近はアップデート回数が増えてメモり占有量が通常で880MBと膨れ上がってるので
 512MBに戻すと立ち上げることすらできないと思われる・・・><;

グラフィックボード(グラボ)交換

 GF7300GSからGF9600GTへのグレードアップして、描画速度が上昇したのは分かるんだけど
 思ったより早くなってないし、この交換する少し前から異常終了が増えてきた。
 突然、クライアントが不具合で終了したり、突然PCが再起動したり・・・
 原因が分からなくて、電源、マザーボードを交換したけど直らず、グラフィックボードの
 不安定が原因だと思って交換してみたら、すこしだけ不具合終了が減ったくらい・・・。
 マビノギの動きは少し快適になったけどフィールドボスでは全然変化なし。
 うーん、期待してたのになぁ

CPU

 3年ほど使ったCPU(Pentium4)だけど、多分これが最後に怪しいと思ったパーツ
 Core2Quadに交換すると、劇的に早くなった。@@;
 タラでイーグルで飛んでるときのカクカク感がかなり解消した。まだすこしだけカクカクと
 なるけど、我慢できる程度に。今度フィールドボスでも検証だ。^^b

ネット回線比較(計測サイト vs マビノギサーバー)

 [キースのPC]==ADSL回線==[プロバイダ]==インターネット回線==[ネクソンのマビ鯖]
 PCの問題は解決したとして、まだ少しタラでカクカクなる。残るはネット回線とマビ鯖。
 これ以上PCや回線(光とか)にお金をかけて意味があるかどうか見てみよう。

回線テストの負荷

 キース回線テスト負荷
 4M/secの回線速度計測値が出るサイトで連続計測をして回線使用率を確認。
 これを見ると40%くらいが4M/secの通信速度にあたることが分かる。

マビノギの負荷

 キース回線マビ負荷
 左の少ないのがタラの芝生で止まっている状態の回線使用率。
 右の負荷が増えてるのがタラをイーグルで飛んでいる状態の回線使用率。

回線テストサーバー vs マビノギサーバー 比較

   回線テスト負荷:40.0% (4.00M/sec)
   マビノギ負荷 : 0.4% (0.04M/sec)
 回線テストでの通信速度(40%=4M/sec)から見ると0.1~0.4%の負荷だから、多く見て
 0.04M/secしか通信してないことになる。回線速度測定サイトを色々回った結果
 平均2M/sec出せることが分かったので、マビノギではその能力のたった2%しか使って
 いないことに・・・。これってマビノギ中の回線にかなーり余裕がある事になる。

結論

   問題なし           問題なし                問題?
 [キースのPC]==ADSL回線==[プロバイダ]==インターネット回線==[ネクソンのマビ鯖]
 PCスペックの問題を解決して、回線がマビノギ情報を流す容量が十分あることが分かり、
 残すはマビ鯖の問題だけになった。
 マビ鯖はタラで飛行ペットに乗って移動している時に、ちゃんとデータを遅延なく送れる
 だけの能力があるのだろうか・・・。
 疑問です><;

 PCをいじるときにはバランスが大切なんだねー。
 3Dのネトゲはグラボが全てかと思ってたけど、今回のCPU交換でそうではないと思った。
 グラフィックボードの処理能力より、CPUの方が大きな効果があったのではなく、
 グラボの性能を発揮できるような処理能力にCPUが追いついたということだと思う。

  • 最終更新:2010-03-20 23:10:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード