皆で名探偵!

村人のロジック(論理・論理学)サイトから引用


あなたは村人を、つまらない役割だと思っていませんか?
特殊な能力がない、村人が自分に回ってくると、「ああ、雑魚か」と思っていませんか?

それは大きな誤りです。

あなた…つまり村人こそが、エルキュール=ポワロであり、ホームズであり、金田一耕介なのですから。
「私は疑われない」
村人の最大限の強みは 
・失うものが無い(生きることが勝利)
・狂人に自殺される以外は、決して疑われる根拠を持たない(疑われる動機が無い)
この2点につきます。
祈祷師や占い師を担当するとまっさきに思うのが、自分の役-つまり能力を効果的な場面で使用する事を考えます。
ゆえに、控えめに行動してしまいがちです。 何故なら、狼(狂人)や狐は、彼らの職業を騙り、本物を消すために、リンチでは絶えず狙ってくるからです。
いざと言うときために水面下で動いていきたいと考えるのが、彼ら祈祷師・占い師の考え方になります。
最初から祈祷師を自称し、初日が終わって狼に襲われたから撃退した、と主張する祈祷師をあなたは信じられますか?
言葉のアヤか何かで誰かに話題が集中したとき、占い師を名乗り出て「みんなの思う通りで、その人は狼だ」と発言すればそれを鵜呑みにしますか?
私はそうはしません、余りにも話ができすぎているからです。ゆえに、占い師・祈祷師は突出するのを一般的に嫌います。
ところが、あなた-村人は違います。
初日に食い殺されるかもしれない、しかしそれは同時に、狼に対してギリギリの弁を取れるメリットなのです。
強固なロジックと、会話のはしから漏れる狼の動揺を見抜き、皆に訴える事ができるのは、村人のみに許された特権と言ってもいいでしょう。

確定村人

ゲームをプレイしていると、たびたび出てくる用語です。
この言葉は、狼はパスを1回しか使う事が出来ないがゆえに、自分の役割が狼でないことをロジックで証明された村民を指します。
ただし、常識的なゲームになりうるバランスでしか、考える事はできません。

一番簡単な例を出しましょう。

あなたは初日にBさんと夜、同室しました。何もおきませんでした。
二日目にCさんと夜、同室しました。何もおきませんでした。
三日目に、 Dさんと夜、同室しました。何もおきませんでした。

Bさん・Cさん・Dさんの役割が何であろうと、「常識的なゲームバランスであれば」あなたは狼ではない事が証明されます。
何故なら、あなたが狼であると仮定すると、あなたはパスを2回以上使っていなくてはなりません、もしくは狐か狩人に守られている人だけを狙い、一回パスも挟んで2回とも食事失敗をするという離れ業をやってのけなくてはなりません。
(そういう何の事件もおきなかったキャンプの人をマークするのも、いろんな意味で後々効果的ですね。
この状態のあなたは、他の村人から疑われる事はありえません。(連続パス=狼死亡というルール上から
しかし、あなたの主張が聞き入れられるかどうかは別です。
何故なら、狂人も確定村人となりうる可能性があるからです。

弾劾する
村人でさえも、相手の役割を見抜いていく必要があります。
一つの根拠から浮かんだ推理の線を、死者の発生の仕方でロジックを積み重ねていくのです。
よくある例を出しましょう。

なんらかの会話のアヤで、あなたはAさんが狼ではないかと思います。
そこで、あなたはAさんとの同室を避けつつ、死者の出具合を見ていきます(無力な村人なのですから!
死者のバランス-つまり狼がその人であれば、すべての死者との役割のつじつまが合う場合、あなたが強弁を振るい始める時間です。 人狼の一切の言い訳をあなたは認めてはいけません。いつも、人狼はあなたの自信が揺らぐ台詞をはいてきます。
たえず冷静に、他の村人が納得する根拠を提示しながら、狼を追い詰める事が出来れば、村人サイドの勝利は近いことでしょう。
当たり前の話ですが、広場では決して嘘をついてはいけません。
嘘をついた事がばれると、全ての信頼を喪失します。
もし、それがばれないとしても、他の村人をも騙し、間違ったロジックを与える危険性があります。
スタンドプレイで勝つ…つまり、自分が直接勝負を背負う覚悟があるなら、ある時は功を奏します。
しかし、それがもし間違った推理であった場合、村人サイドの敗戦に近づけてしまうのもあなたです。

終わりに
当たり前の事ですが、死んでしまっては元も子もありません。 
あなたが取るべきベストの行動は、祈祷師や狂人に狼を同室させて、確実に狼を見分ける事です。
時には、あなたが狼にあっさりと殺されてしまう時もあるでしょう。
しかしながら、このゲームの負けや死は、必然で起こります。
あなたは推理の巧みな村人の印象を与えませんでしたか?
あなたは役なしの村人と思われませんでしたか?


まずは生き延びてください。
この考え方が、他の役割をプレイするときにも共通する、全ての基本行動なのですから。
byRokko
※マビ人浪用に一部編集

要するに、一番遣り甲斐がある役ってことです=w= byzakkusu


  • 最終更新:2010-08-26 22:51:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード