イベントアイディア UO型マビ人浪!

このイベントでの初歩の初歩(この文章は開催時に消去します


「なんか難しそうで質問ばっかして終わりそう、いまいちピンとこない、というか下手な嘘つかなきゃいけないとか嫌なんですけど!」という人はどうも遠慮しがちで、見学どころか寄ってくれもしませ~ん・・・orz
・・・元はサブマス主催の人浪で、私が言うのは気が引けるのですが・・・
言う事はひとつだけ、「何事も初めは触れてみて体験する事から始まる。」
皆さん、キーボードって打てますよね?早かれ遅かれパシパシと~




「うんにゃ、全部クリックですよ?」





( ̄∀ ̄  ・・・さようか・・・


どちらにせよ、「言葉」という物を脳で理解している、というよりも体に馴染んでいるということ、それをキーボードを介してネット上での会話が成立するわけですね。
で、ここで変な質問
Q「今、あなたが言葉を取得して理解できているのは何故?」
A「幼い頃、理解は追いついて無いのだけど、人に話しかけられたり外へ連れ出されているうちに本能的に理解していったから」(とある例で、海外へ半年ほど一人で移住していると、習ってもいないのに現地の言葉を喋られる様になっている、と同じこと

では一つ話を戻して、キョトンとするであろう問い
Q2「あなたが現在キーボードで会話が出来るようにまでなったのは何故?」
A2「はじめはこそ練習して、現在定期的にキーを叩く環境にあるから」
ここからは興味とか関心とか、能動的なアクションを起こして「触れることからはじめていって」、そこから様々な過程を踏んできて今はこれを読んでいるわけですね~。
そんじゃー最後、真面目な3つ目の質問
Q3「何故参加はともかく見学しようともしない、何も触れてみようともせずして一体このゲームの何がわかるんだい?」

言葉を繰り返すようだけど、興味をもって触れてみないと何一つ解りませんよ~?

なんかこー、色々と誤解しちゃってませんか?

※この文章を読んで「馬鹿にしてるの?」と思う人が大半かもしれません、ですが「本当の意味でこのイベントを理解してもらってなおかつ楽しんでもらおう」それが私からのたった一つの願いです。

昼間~リンチ投票先~

プレーヤー 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             

なんじゃこりゃ?!って方はそのまま下へスクロール~♪

深夜~部屋割りメンバー~

日数 一号室 二号室 三号室
一日目 ・・ ・・ ・・
TEAM2 ・・ ・・ ・・
TEAM3 ・・ ・・ ・・
二日目 ・・ ・・ ・・
TEAM2 ・・ ・・ ・・
TEAM3 ・・ ・・ ・・
三日目 ・・ ・・ ・・
TEAM2 ・・ ・・ ・・
TEAM3 ・・ ・・ ・・
四日目 ・・ ・・ ・・
TEAM2 ・・ ・・ ・・
TEAM3 ・・ ・・ ・・
五日目 ・・ ・・ ・・
TEAM2 ・・ ・・ ・・
TEAM3 ・・ ・・ ・・
六日目 ・・ ・・ ・・
TEAM2 ・・ ・・ ・・
TEAM3 ・・ ・・ ・・
七日目 ・・ ・・ ・・
TEAM2 ・・ ・・ ・・
TEAM3 ・・ ・・ ・・
第三回UO型マビ人浪は 月 日()の2ch、 : から集まり次第開催といたします10月中にリベンジ予定
↓開催地、タルティーンの南門を出て西です
zakkusuタルティーン南の高台

UO型って何ですの? by ザックス


EA GAMES社のオンラインゲーム、UO「ウルティマオンライン」の略称です。そこで人浪をやっている方々のサイトのルールや動画等を拝見していて実際にやってみようと思い、私がマビ風にアレンジしたものです。
サブマス主催「汝は人浪なりや?」でかな~り楽しんだので、「一風違った人浪」を私が主催をしてさらにギルイベが盛んになれば良いな~という、そんな目論みでございます=w=
そんなわけでっ、ここでルールのどこら辺が変わってくるのか、洗いなおしてみましょう。

ニコニコ動画とyoutubeで動画をライヴ編集したものが製作されていますので、一目見るとより早く感覚が掴めると思いますよ~↓you tube版

注意※ここから下は動画等を見てゲームの雰囲気はわかった、という前提で説明していますのであしからず。

~たのしい役柄達~

村サイド 村人 狩人 占い師 祈祷師
能力 特になし 誰かを狼から守る 誰か狼か村人かを調べる 一度だけ反撃で狼を倒すことが出来る
勝利条件 すべての狼を倒す(狂人はカウントせず)
敗北条件 村サイドの全滅
早朝 広場に戻る
昼間 狼を会話で探す 夕方までに守る人を決める 狼と怪しい人を探す 狼が誰か予想する
夕方①投票 狼と思う人に投票
夕方②部屋割り 昼の会話を参考に、怪しい人と同室を狙うか避けるかをする
深夜 会話で身を守る ※仮に食べられても能力は次の早朝まで続行 占って狼を見つける 一回限り狼を反撃で倒す
参考 皆で名探偵! 影の功労者 光と影 確信犯?
狼サイド 狂人    
能力 同室者を一人食べる 自殺が出来る    
勝利条件 村人サイドの全滅 狼サイドの勝利    
敗北条件 狼サイドの全滅    
早朝 広場へ戻る    
昼間 食べてよさそうな人を探す 会話で村サイドを困惑させる    
夕方①投票 村サイドと思う人に投票(能力者から潰すと無難)    
夕方②部屋割り 二人部屋は避ける 狼と同室を避ける    
深夜 同室で誰か一人を食す(パス可) 自殺して同室者に狼の容疑をかける    
参考 ロシアンルーレット 策士かバクチか    
第三戦力      
能力 特になし、占いの対象になると死亡、ただし狼には食べられない。      
勝利条件 両サイドのどちらかが勝利するまで生き残る      
敗北条件 決着を待たずに全滅する      
早朝 広場へ戻る      
占い師に疑われないようにする(別の役を演じると効果的      
夕方①投票 両サイドの決着が早く着くように投票する      
夕方②部屋割り 狼よりも占い師を意識する      
深夜 同室者にも自分が狐と思われないように別の役を主張する      
参考 仮面の交渉      

~役の注意点~


※各能力者が夜間に能力を使うとき、ゲームマスターにフレンドチャットで(狼はPTチャットで!)、「誰々に能力を使用する」とだけ伝えてください。


※勝利条件の一部変更。
自分が死んでも自分サイドが生き残れば勝利となります。(狂人の自殺スキル以外に全ての役において自分死んでもそれが最後では無いというわけです。

[狩人]
昼間(!)、フレチャでゲームマスターに誰かを指名します(深夜にシフトする前に一度だけ変更可能)、もしその対象が狼の狙った対象だったらの場合、その人を食事から助けることが出来ます。
[祈祷師]
狩人とは別の一度限りの狼へ迎撃手段、この能力は「自分が襲われたときにのみ一度だけ反撃で狼を殺す事」ができる
また、この能力を一度使ったら村人となんら変わりなくなるので要注意です。

[狼]
食べ方は事前にPT内で指定した同室のメンバーに「取引をする」をやれば食べたことになります。
取引を求められた人はゲームマスターにそのことを伝えてください。(狩人に守られている可能性もありますので
※パスをしても可、しかし二回目以降の連続パスは餓死を意味しますので留意してください。
[狂人]
夜間にて、ゲームマスターにフレンドチャットで一声かければ自分の意思で「自殺」ができます。
[狐]
持ち前の呪力により仲間同士と会話が出来ます(ゲーム開始前に狐PTに入ってもらいます)
また、狼に食べられません、その代わりに占い師の能力の対象になると次の日の早朝に死亡が告げられます。
(なので占い師に無意識で倒されることになります、また占われたというのは早朝に初めて知ることとなります]


※なお、ここでの説明はサイトからのコピー&カスタマイズなのです、元のサイトというのはこっちですが、参考がてらに一目見るといいですよ~↓
※このサイトの内容について、ウェブサイト上の転載・引用については自由です。(トップページから抜粋

リンチ投票とキャンプキットによる密室の再現


リンチ投票事態が変わるわけではありませんが二日目以降から、各自[(投票者名)  (リンチ対象人物) ]のように投票してください。
なお、投票が同数で割れてしまった時はその日のリンチ死亡者は出ません。

密室に対しては、夜間設置されたキャンプに3(4)人ずつ入る(後々に生存数によって変動してくる)ことになります。(夜間にて能力使用のフレチャは随時可能です。)
なお、一日目はゲームマスターによる指名選出により決めますが、二日目以降は早い者勝ちで2~4人のグループを(余らないように)作ってもらいます。それでもあまり選ぶに悩んでいたらゲームマスターに言ってください、自作のくじで無作為に決めさせていただきます)

~配役と人数とのバランス~


人浪のようなゲームで大切なのはズバリ、バランスです。
理想とするバランスは人狼:村人の勝利比が、3:7のバランスと思われます。(サイトから引用
例1:抑えめ人数(9)の場合
1or2(全体の人数による
狂人
1(狼と同じかさらにプラス①
祈祷師
0(狼の半数のさらにマイナス①
占い師
1(※全体と狐の人数にもよる
狩人
1(※占い師と同数かプラス①
村人
3(村人サイドが狼サイドの二倍プラス①)
※狐
2(狼サイドとほぼ同数かプラス①)
※(狐役は場合によって除いても良い、しかし狐は第三の勢力なので人数バランスの調整に扱いやすい。その上、占い師の持ち前の能力を半減させることにもなるので同様に狩人も・・・と、より必要人数を減らせることにはなるでしょう。
あと、それでも人数(この時点で5人)が多いのであれば狂人を減らせばよいのですが、ゲーム全体の奥深さをより出すためのこの役は結構大事だったりします。(なので狼の同数orプラス①です
それでもとなると、ゲームバランス上で村人も一人減らして・・・最小3人(司会含めると4人)で人浪が出来ることは出来ます・・・・が、正直それは物足りないと思います=A=(とはいえ、あくまでも参考がてらと捕らえてください
唐突だけどやりたい!や、簡易版ということで臨時的なイベントにも良いとは思います。っが、その分あっさりしていますのでそこは留意してください。

例2:すんごく大人数でUO人浪!
先ほどの9(最小3)人の例でしたが、逆にそれ以上の司会含めた30人の場合~

1 8 19 28 
狂人
2 12 17 26 

祈祷師
9 20 
占い師
3 22
狩人
4 15 27
村人
5・6 11 13 16 18 23 25

7 10 14 21 24 29
(部屋割りは3:3:4を二チームと3:3:3で総数29人とする。
とても読みとりづらいですが;例1のバランス安定法則にしたがって29まで番号を打ち、なおかつ所々に調整を掛けてみました。なるべく半端な数でも調整が効くように役をばらしてはいますので、これを参考にやってみたいと思います。


死者ローブの使用タイミング


ゲーム開始前に全員に同色のローブを所持してもらう予定です。(縦3マス×横2マスの平凡なローブ)
このローブは死亡したときのみに着てもらうことになります。
①狼に食べられた
②狂人が自殺の能力を使った
③狼が祈祷師の能力により反撃を受けた
※その他、「早朝に」死亡したとゲームマスターに告げられた人はその時に着きてもらいます。
あと、ゲーム終了まで勝手に脱いだりは出来るだけ控えてください。(進行上ややこしいので)
もうひとつ、こちらからの勝手なお願いなのですが、このUO人浪に出場すると確信がもてる人は、事前にメモなり自由掲示板で書き込みをしてくれれば、先に郵便で送ることもできます。なのでできるだけ出場の有無と自分のフレの人数とをおしえてくれるととても助かります。(この方が手際よく物事が進むので大変ありがたいです。

突然死について(諸事情によるイベント離脱

やはりオンラインゲームというのには、突発的なアクシデントという事が起きるものです。そしてそれは個々人が事前処理をやってもらわなければならないのですが、「それができりゃー苦労しませんって~w」というのが現実です。

①ゲームマスターが声をかけて五分間反応が無かった場合、「○○が突然死した」と発表することとしそのまま継続する、本人がもしその後帰ってきたとしても「見学者」扱いとして参加復帰は基本的には禁止とする。
(進行上での大きなリスク、最悪「待ってる間に寝オチが多発」という雪崩現象が起きかねないからです。っが、そこら辺参加者の気合と根性を計算に入れていませんので、どうするかは・・・最終的には参加者全員の判断、と言っておきます。

見学者について

①文字通り見学です、原則全体チャットで話さないでください。(こちらで見学者PTを作ります。
②各チームが入室の時に一緒に部屋に入って見学してくれてもかまいません。ただし中で動き回ったり迷惑行為をせずにが大前提ですので、よろしくお願いします。
以上、テント内で何がおきたかは全体チャット以外で話すこと、という約束でお願い致します。



  • 最終更新:2010-10-10 10:27:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード